HIBRIA 1stライヴ・アルバム「BLINDED BY TOKYO – LIVE IN JAPAN」

ハヤブサギター HIBRIA

<収録曲>
Disc 1
1. Blind Ride
2. Nonconforming Minds
3. Shoot Me Down
4. Welcome To The Horror Show

5. Living Under Ice
6. Defying The Rules
7. Millennium Quest

8. Blinded By Faith
9. The Shelter’s On Fire

10. The Anger Inside

Disc 2
1. The Skull Collectors
2. Sea Of Revenge
3. I Feel No Bliss
4. Sight Of Blindness
5. Intro (Wings Of Wax)
6. Tiger Punch
7. Steel Lord On Wheels
8. Rotten Souls

<ラインナップ>
Iuri Sanson / Vocals
Abel Camargo / Guitars
Diego Kasper / Guitars
Benhur Lima / Bass

Eduardo Baldo / Drums

<レビュー>
ブラジルのパワー/スピード・メタルバンド、ヒブリアの1stライヴ・アルバム。
2012年リリース。

3rdアルバム「BLIND RIDE」リリース後の2011年5月15日に品川ステラボールで行われたライヴを収録。

ユーリ・サンソンのパワフルなハイトーン・ヴォイスと楽器陣の高い演奏能力はライヴでも十分発揮されています。映像で見たいという方にはDVDもリリースされています。CD+DVDの輸入盤もありますが、CDの方は “Millennium Quest” など3曲がカットされています (DVDは全曲収録)

大きな聴きどころとしては次の2か所でしょう。
① “Defying The Rules” から “Millennium Quest” への流れ=1stアルバム「DEFYING THE RULES」収録の名曲2連発

② “Tiger Punch” から “Steel Lord On Wheels” への流れ=2ndアルバム「THE SKULL COLLECTORS」と1stアルバム「DEFYING THE RULES」のオープニング・チューン2連発

なお、ディエゴ・カスペルはこの後脱退しますので、ディエゴとアベル・カマルゴのギターコンビの演奏が聴けるのは本作で最後です。

タイトルとURLをコピーしました