新日本プロレス BEST OF THE SUPER Jr. 31 2024年5月31日

ハヤブサプロレス プロレス

2024年5月31日 東京・後楽園ホール BEST OF THE SUPER Jr. 31

第1試合
村島克哉、嘉藤匠馬、海野 翔太 vs SHO、高橋裕二郎、EVIL

EVILが海野の目の前でヤングライオンの村島にデスライダー。この辺の見せ方は上手い。

第2試合
本間朋晃、ケビン・ナイト、エル・デスペラード vs ボルチン・オレッグ、ブレイク・クリスチャン、HAYATA

ブレイク・クリスチャンは来年も呼ぶべきでしょう。

第3試合
ザック・セイバーJr.、藤田晃生 vs 外道、クラーク・コナーズ

藤田晃生はどんどん成長していくだろうが、どんな相手にも牙をむいて向かっていく気概を持ち続けて欲しい。

第4試合
鷹木信悟、ティタン、BUSHI vs カラム・ニューマン、HENARE、TJP

鷹木とHENAREのNEVERタイトルマッチはスイングするだろう。IWGP世界ヘビー戦より遥かに面白い試合になりそうだ。

第5試合
BEST OF THE SUPER Jr.31 Bブロック公式戦
KUSHIDA vs ドラゴン・ダイヤ

ドラゴン・ダイヤという選手、初めて見たけどなかなか良いですね。まあ田口隆祐の代わりとは言えDRAGON GATEが送り込んできた選手ですからね。今の時点で来年も見たいかというとそうでもないが、今後の成長に期待。

第6試合
BEST OF THE SUPER Jr.31 Bブロック公式戦
ニンジャ・マック vs ドリラ・モロニー

ニンジャ・マック来年も呼んで欲しい。それにしても場外でドリラキラー食らってしばらく動けなくなってたけど大丈夫かな。因縁作りのためのアングルならいいけど。

第7試合
BEST OF THE SUPER Jr.31 Bブロック公式戦
DOUKI vs ロビー・イーグルス

終盤の攻防目まぐるしい展開はなかなか面白かった。

第8試合
BEST OF THE SUPER Jr.31 Bブロック公式戦
高橋ヒロム vs 石森太二

見応えのある良い試合だった。この試合、石森が勝ったことによりBブロックは石森が1位通過、DOUKIが2位通過となった。

プロレス専門店バックドロップ
¥5,800 (2024/05/10 13:48時点 | 楽天市場調べ)
ネオウィング 楽天市場店
¥6,731 (2024/05/10 13:46時点 | 楽天市場調べ)

タイトルとURLをコピーしました