ワールドプロレスリングリターンズ 2024年1月12日放送

ハヤブサプロレス プロレス

WORLD TAG LEAGUE 2023 Aブロック公式リーグ戦・Bブロック公式リーグ戦

2023年11月20日 後楽園ホール
Aブロック公式リーグ戦
海野翔太、成田蓮 vs グレート-O-カーン、HENARE

成田は期待していただけにがっかりしている。
柴田勝頼の弟子として出てきたが、平凡な選手になってしまった。
これからの成長に期待しているファンもいると思うが、私はもう諦めている。
なぜなら、それは気性の問題だからだ。
成田には相手を潰すとか、やられたら倍返しみたいな強い気持ちが感じられない。
長州、前田、金本、(NOAH時代の)KENTA、柴田といった選手は、気持ち・気性が多くのファンを魅了したと思っている。私が期待しているのはそういう選手だ。
え?時代じゃないって?

ちなみにこの試合も平凡だった。

2023年11月21日 後楽園ホール
Bブロック公式リーグ戦
後藤洋央紀、YOSHI-HASHI vs ヒクレオ、エル・ファンタズモ

個人的には毘沙門に興味がない。
タッグチームとして結果は残しているが、試合はあまり面白くないし、試合後のざんまいパフォーマンスもノレない。
後藤には期待していた時期もあったが、シングルで記憶に残っているタイトルは1度だけ優勝したG1ぐらいだ。
昇天・改はとても好きな技なんだが。

ちなみにこの試合もインパクトを残したのはG.o.Dの方だった。

2023年11月26日 福島・ビッグパレットふくしま
Bブロック公式リーグ戦
永田裕志、鈴木みのる vs タイチ、上村優也

いつしかロートル ベテランレスラーの体になっていた鈴木みのるだが、そんな鈴木みのるが現役バリバリの選手よりもはるかにストロングスタイルを感じさせるのだから、やはりこの人はたいしたものだ。
この試合ではタイチがそれに応えていたようだが、若手で張り合える選手がどれだけいるのか。
え?時代じゃないって?

2023年11月28日 愛知・名古屋国際会議場
Aブロック公式リーグ戦
海野翔太、成田蓮 vs 清宮海斗、大岩陵平

やる前から結果は分かっていた。それだけに試合内容でいかに満足させられるかだが、期待を超える試合ではなかった。
清宮もオカダの顔面を蹴って、私の中では評価が爆上がりしたが、それ以降は何もインパクトを残していない。
新日に来てG1で令和闘魂三銃士と同列の扱いとなったが、G1後は令和闘魂三銃士以下のインパクトだ。
NOAHに帰ればまたベルト争いをする立場になるだろうが、正直今の状態では期待薄。

2023年12月2日 エディオンアリーナ大阪
Bブロック公式リーグ戦
後藤洋央紀、YOSHI-HASHI vs 辻陽太、サンドカン・ジュニア

令和闘魂三銃士の中で最もバケモノ感を覚えるのが辻だ。
正直くすぶっている感はあるが、期待はしている。
サンドカン・ジュニアはFANTASTICA MANIAに来るのかな。

¥7,449 (2024/02/02 12:23時点 | Yahooショッピング調べ)
タイトルとURLをコピーしました