スターダム シンデレラ・トーナメント 2024

ハヤブサプロレス プロレス

「STARDOM CINDERELLA TOURNAMENT 2024」の出場選手が発表された。
出場選手は↓

【1回戦出場選手】
★STARS
飯田沙耶
コグマ
羽南
向後桃
弓月

★Queens Quest
レディ・C
天咲光由

★COSMIC ANGELS
水森由菜
玖麗さやか

★God‘s Eye
鹿島沙希
八神蘭奈

★E neXus V
HANAKO
ジーナ

★大江戸隊
刀羅ナツコ
スターライト・キッド
琉悪夏

【シード権保持者】
★会社推薦枠
ハイスピードチャンピオン 星来芽依(-)
AZM(Queen’s Quest)
葉月(STARS)

★5★STAR GP2023優勝者
鈴季すず(-)

★『STARDOM CINDERELLA TOURNAMENT 2023』ベスト4 
桜井まい(-)
壮麗亜美(God‘s Eye)
月山和香(EXV)

★『STARDOM CINDERELLA TOURNAMENT 2023』優勝者
MIRAI(God‘s Eye)

本大会の会社の狙いは「格上げ」だろう。
タイトルが多い割に、シングルのベルトを巻ける選手が不足しているという新日と同じ状況。
今回はタイトルホルダーや優勝経験者がほぼ出場していないが、それらの選手は格上げする必要がない上、そういう選手がゴロゴロいると、格下の選手を優勝させるために引き分けやらアップセット(番狂わせ)やらを連発することになる(それがしやすいルールの大会ではあるが)

さて、優勝するのは誰だろうか。

私は本命に葉月(STARS)、対抗にAZM(Queen’s Quest)を挙げたい (両選手とも怪しげな会社推薦枠だが)

葉月はワンダー・オブ・スターダム(白いベルト)への思い入れが強い選手だ。
それに本隊STARSはリーダーの岩谷麻優以外、シングルのベルトを巻ける選手がいない(飯田沙耶にあと10cmでも背があれば…)
新日と同様「影が薄い本隊」のイメージを払拭したい。

AZMはハイスピードのイメージが強いが、昨年はSTRONG女子やIWGP女子に挑戦している。海外志向が強いのかもしれないが、まだ若いようなのでまずはワンダーを狙ってもいいだろう。
Queen’s Questは AphroditE (林下詩美&上谷沙弥)のイメージが強く、AZMはちょっと影が薄いのでインパクトを残したい。

実力でいえば鈴季すずだが、鈴季は既にシングルを巻くだけの格があると思っている。鈴季、MIRAIあたりは波乱要員、踏み台になる可能性が高いと見る。

体格的には壮麗亜美も資格ありだと思うけど、同じGod’s EyeのMIRAIが2年連続で優勝しちゃってるからなぁ。

HMV&BOOKS online 1号店
¥2,530 (2024/02/21 17:55時点 | 楽天市場調べ)
タイトルとURLをコピーしました