We are STARDOM!! 2024年4月22日放送

ハヤブサプロレス プロレス

2024.3.9 横浜武道館 STARDOM CINDERELLA TOURNAMENT 2024 ~開幕戦~

弓月 vs スターライト・キッド

「ルーキー・オブ・スターダム2023 新人王決定トーナメント」で優勝し新人王に輝きながら、スターダムを退団しロッシー小川の新団体「マリーゴールド」に移籍した弓月。

なぜ移籍したのかは分からない。長い順番待ちが嫌だったのか、それとも他に何か理由があったのか。
中にはスターダムに残った方が良かったと言う方もおられるであろうが、私はどっちでもいい。ただ、ビクトリア弓月という新リングネームが何かの間違いではないかと今でも気になっている。

試合は弓月が新人らしからぬファイトぶりで好勝負を演じたが、最後はSLKのムーンサルトでピン。

玖麗さやか vs 刀羅ナツコ

新人の玖麗に奇襲をかける刀羅。その後も場外戦、毒霧、レフェリーへの暴行とやりたい放題やって反則負け。ゴングが鳴った後も、ダウンしている玖麗にセントーン。

どんなアングルなのか考えたが、刀羅と玖麗では因縁を作るには格の差がありすぎる。玖麗を無理やり2回戦に進出させる必要性も感じられない。

刀羅はSTRONG王座戦でジュリアに敗戦後「イチから出直す」と宣言していたが、新人にも容赦なくいくことで、ヒールとしてのインパクトを強めたかったのか?

羽南 vs HANAKO

勝ったのは羽南だが、インパクトはHANAKO。いずれワールド・オブ・スターダムのベルトを巻くだろう。

タイトルとURLをコピーしました