Sorare MLB Introduction ~紹介編①~

ハヤブサボール Sorare MLB
Sorare MLB

☆Sorare (ソラーレ) とは

・仮想通貨イーサリアム (ETH) を使ってプレイするブロックチェーンゲーム (BCG)

・ジャンルはサッカー、野球 (MLB)、バスケットボールの3つ

NFTカードを使ったカードゲーム

選手の実際のパフォーマンス(試合成績)に基づいて獲得したポイント数で競い合う

・1対1のカードゲームではなく、プレイヤーはCompetition(競争・試合)に参加し、成績上位者にリワード(報酬)が与えられる

ハヤブサ右向き

当ブログでは Sorare MLB を扱います。
無課金でもプレイできますので↓から公式サイトにアクセスして「Sign up」しましょう!

ハヤブサ右向き

ちなみに当方のプレイ環境は以下の通りです。

PCでのみプレイ

スマホでプレイしたことは1度もありません。
スマホだと入出金やカードの売買に制限がある可能性がありますのでご注意ください。

外部ウォレットは MetaMask (メタマスク) を使用

Sorare の入出金には外部ウォレットが必要です。
Google Chrome の拡張機能で利用できる MetaMask がオススメ。

Cash Wallet (現金ウォレット) は未使用

プレイにはイーサリアムを使用しており、ゲーム内での現金の使用 (クレジット/デビットカード、Paypal、銀行振込) はしておりません。

条件やアクションによっては現金が使えなかったり、手数料がかかったりする可能性がありますのでご注意ください。

Sorare MLB
ハヤブサ右向き

Sorare MLBのカードには大きく分けて2種類あります。
1つはCommon、もう1つはProです。

Common(コモン)

無課金でプレイできるのがこのCommonです。
日本語にするなら「誰でも使える」とか「共通の」といったところでしょうか。
まずはCommonカードを使って試しにプレイしてみましょう。

CommonカードでプレイできるCompetition「Common All Star」でも良い結果を出せばPro(Limited)カードをもらえます。ただし成績上位100位以内に入らなければいけません。
Commonは無課金でプレイできるため参加者も多く、100位以内に入るのはなかなか難しいでしょう。さらに、成績が上位の人ほど良いカードをもらえますが、ギリギリ100位に入ったぐらいだとあまり良い選手のカードはもらえません。
なので「Sorareで稼いだる!」という野心をお持ちの方は、Proカードを購入した方が良いでしょう。

↓の画像は「Common All Star」のReward(報酬)についてです。
Pro(Limited)カードが100枚Commonカードが100%ですので、100位に入れなくてもCommonカードは必ずもらえます。
↓の画像内にある “Tier” については Introduction ~紹介編②~ で解説しています。

Common All Star
Common All Star Reward1
Common All Star Reward2
Scarcity TypeNumber per SeasonColor
CommonGray
Limited1,000Yellow
Rare100Red
Super Rare10Blue
Unique1Black

Pro(プロ)

ProカードのScarcity Typeは4種類あります(上図参照)
「Scarcity Type」というのは一言で言えばレア度で、シーズン中に同一選手のカードが何枚発行されるかで分けられています。

基本的に同一選手であればレア度が高いカードの方が価格も高いですが、例えば大谷選手のLimitedカードと控え選手のRareカードなら大谷選手のLimitedカードの方が圧倒的に高価です。

Scarcity Typeによってカードの色が違い、参加できるCompetition(競争・試合)も決められています。そのため、Limitedカードを100枚持っていてもRareカードを規定枚数持っていなければRareのCompetitionには参加できませんし、逆にRareカードを100枚持っていてもLimitedカードを規定枚数持っていなければLimitedのCompetitionには参加できません。

なので「プレステ2持ってればプレステ1のソフトも遊べるんでしょ」的な考えでRareカードを購入し、LimitedのCompetitionに参加できずに後悔する、ということのないよう注意してください。

それから、Proカードには「In-Seasonカード」と「Classic Seasonカード」があります。
簡単に言えば最新のものとそうじゃないものです。
2024年シーズンで言えば、2024年版のカードがIn-Seasonカード、2022年と2023年版のカードがClassic Seasonカードになります(Sorare MLBは2022年からスタートしました)
何年度版かはカードを見れば分かります(デザインも毎年変わります)
Champion CompetitionにはIn-Seasonカードを規定枚数持っていないと参加できませんが、Classic Seasonカードが使えなくなるわけではありませんので安心してください。

Competition Limited
Competition Rare
Competition Super Rare
Competition Unique
Sorare MLB
ハヤブサ右向き

なお、課金をしてプレイする場合のおおまかな流れは以下の通りです (当ブログはゲームプレイが中心になりますので、口座開設やMetaMaskの設定等については詳しく解説致しません)

① 暗号資産 (仮想通貨) 取引所に口座を開設

② 取引所に日本円を入金

③ 取引所でイーサリアムを購入

④ 取引所からMetaMask(メタマスク)にイーサリアムを送金

⑤ MetaMaskからSorareにイーサリアムを送金

⑥ Sorareでカードを購入

ハヤブサ右向き

「イーサリアムを使ってプレイしよっと。でもイーサリアム持ってないや」という方には、私も利用している Coincheck を紹介しておきます。

Coincheckは、金融庁登録済の暗号資産交換業者であるコインチェック株式会社が運営している国内の暗号資産取引所です。

下のリンクから口座開設 (会員登録・本人確認) をするとキャンペーンが適用されます (2024年5月30日 17:00~期限未定)

Coincheck
ハヤブサ右向き

Sorareに興味を持った方は↓から公式サイトにアクセスしてLet’s sign up!

Sorare Sign up
ハヤブサ右向き

Introduction ~紹介編②~ の記事は↓

MLB.NBAグッズショップ SELECTION
¥10,670 (2024/03/15 17:27時点 | 楽天市場調べ)

タイトルとURLをコピーしました