ワールドプロレスリング 2024年3月31日放送

ハヤブサプロレス プロレス

NEW JAPAN CUP 2024

2024年3月17日 静岡・ツインメッセ静岡
NEW JAPAN CUP 2024 準々決勝
辻陽太 vs 成田蓮

ダチョウ俱楽部化しているH.O.T
H.O.Tのメンバーが乱入してきたらみなさんも笑ってあげましょう。

2024年3月17日 静岡・ツインメッセ静岡
NEW JAPAN CUP 2024 準々決勝
鷹木信悟 vs EVIL

前の試合で辻が成田に勝った時点で結果は見えてしまったわけですが、2試合連続の乱入て。いつから新日のリングはルミネtheよしもとになったんですか?

2024年3月18日 福島・ビッグパレットふくしま
NEW JAPAN CUP 2024 準決勝
辻陽太 vs EVIL

EVILがリングインする前に辻が奇襲のトペ・スイシーダ。さらに場外でディック東郷にケブラドーラ・コンヒーロ。そしてH.O.T乱入のお笑いコントが繰り広げられる。一旦ノーコンテストになってからの再試合。なんか最近このパターン多いな。こういうのはたまにやるからいいのに。
再試合後もまた乱入。いやほんと、下手なお笑い芸人のコントより笑えますよ。
会場は盛り上がっちゃってるからしばらく続くのかな~。

2024年3月18日 福島・ビッグパレットふくしま
NEW JAPAN CUP 2024 準決勝
後藤洋央紀 vs SANADA

元々後藤 vs 辻の決勝だったのか、それともデビッド・フィンレー vs 辻だったのかは分からない(決勝の会場がSANADAの出身地である新潟だったので、SANADAの決勝進出はない)
Just 5 GuysのSANADA、BULLET CLUB/H.O.TのEVIL、ロスインゴの辻。
ユニットのバランスから言えばChaosを含む本隊から1人残すのが自然だ。
しかしオカダが退団、棚橋はケガ、海野はかませ犬になって初戦敗退。そこで白羽の矢が立ったのが後藤。
そう考えれば不思議ではないが、なんとなく後藤 vs 辻には脈絡がないように感じた。
それじゃあフィンレーだったら良かったのかと言われるとそれも違うんだけど…。
要するに適任者がいなかったってことですかね(NEW JAPAN CUPといえば後藤だろ、と言われればまあそうなんですけど)

ちなみに私なら思い切って海野 vs 辻にしますけどね。それぐらい今の新日は危機的状況ですよ。

プロレス専門店バックドロップ
¥3,500 (2024/03/30 15:27時点 | 楽天市場調べ)
プロレス専門店バックドロップ
¥3,000 (2024/03/23 11:10時点 | 楽天市場調べ)
タイトルとURLをコピーしました