MLB 2024 シーズン開幕前順位予想 ~ア・リーグ西地区編~

ハヤブサボール 2024
ハヤブサ右向き

ア・リーグ西地区は下記の5チームです。

ロサンゼルス・エンゼルス
オークランド・アスレチックス
シアトル・マリナーズ
テキサス・レンジャーズ
ヒューストン・アストロズ


2023年度の順位は↓でした。

2023年度順位 ア西
ハヤブサ右向き

私の予想はこんな感じでした。
・1位マリナーズ
・2位アストロズ
・3位レンジャーズ
・4位エンゼルス
・5位アスレチックス

投打ともに戦力の揃ったマリナーズがアストロズを抑えて1位になると予想していましたが、しばらくエンゼルスと4位争い。これはやっちまったか、と思っていたら後半ようやく調子を上げ猛追。しかし結果は僅差で3位に沈み、ポストシーズン進出も逃しました。

レンジャーズも面白そうだと思っていましたが、予想以上に強かったです。レギュラーシーズンでは最終戦までもつれる大接戦の末、アストロズと90勝72敗で並びましたが、直接対決の成績で惜しくも地区1位の座をアストロズに譲ることになりました。しかしその悔しさをバネに、ポストシーズンでアストロズにリベンジしリーグ優勝を果たすと、勢いそのままにワールドシリーズ制覇をも果たしました。

それでは2024年度の順位予想です↓

1位 アストロズ

開幕ローテーション入りが予想されていたジャスティン・バーランダーとホセ・ウルキーディは出遅れる見込み。ランス・マッカラーズJr.とルイス・ガルシアはシーズン中盤に復帰する可能性も。当面はJ.P.フランスとブランドン・ビーラクを先発で起用して乗り切るか。

リリーフ陣はブライアン・アブレイユ、ライアン・プレスリー、ジョシュ・ヘイダーのリレーが強力。
打線も引き続き強力。

2位 マリナーズ

先発ローテーションの質が高い。
リリーフ陣にやや負傷者が目立つものの、補強のおかげで当面の穴埋めは可能。

野手陣は抜けた分だけ補強したという感じで、大きなプラスもマイナスも無さそう。シーズン前半から攻撃が噛み合えば地区優勝もありえる。

3位 レンジャーズ

マックス・シャーザーが6月頃、タイラー・マーレが7月末、ジェイコブ・デグロムがオールスター明けに復帰すると見られているが、フィリーズからFAとなっていたマイケル・ロレンゼンを獲得し、なんとか開幕ローテーションは組める状態に。

弱点とされていたブルペンは、ベテランのデービッド・ロバートソンやカービー・イェイツで補強。
打線は引き続き強力。

4位 エンゼルス

リリーフ陣がそれほど良いわけではないので、先発陣が昨シーズンと同程度の成績だと厳しい。
打の方は、各選手が期待通りの活躍をすればそれなりの得点力を見込めるが、なかなか思い通りにいかないのが近年のエンゼルス。
投打ともに大谷の抜けた穴は大きい。

5位 アスレチックス

投打ともに厳しい。

タイトルとURLをコピーしました